アンナチュラル公式見逃し動画を1話から無料視聴!石原さとみ主演法医学ドラマのキャストや感想も!

アンナチュラル動画見逃し

この記事ではドラマ『アンナチュラル』の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介しています。

  • ドラマ『アンナチュラル』を見逃した!
  • 動画の見逃し配信はどこで見ることができる?
  • 地上波で再放送はない?

ドラマ『アンナチュラル』の見逃し動画が見たい方へ最新の配信情報をお届けしていきます。

ドラマ『アンナチュラル』の見逃し動画を1話から無料視聴する方法

ドラマ『アンナチュラル』の見逃し動画は現在Paraviで無料視聴可能です!

Paraviはドラマ『アンナチュラル』を放送中のTBS公式見逃し配信サイトです。

しかも今なら2週間の無料トライアルを実施中♪

『CMや広告なし』&『全話無料』でドラマが視聴できるのはParaviだけ。

お得な無料トライアル実施中に動画を楽しんでくださいね。

\今なら月額1017円⇒0円
今すぐ無料トライアル
Paraviでアンナチュラルを無料視聴する
※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

ドラマ『アンナチュラル』の見逃し動画配信状況

ドラマ『アンナチュラル』の見逃し動画を配信中の公式サービス一覧をまとめました。

動画配信サービス 配信状況 無料期間
Paravi
(全話独占配信中)
2週間
TELASA × 15日間
FODプレミアム × 2週間
TSUTAYATV × 30日間
U-NEXT × 31日間
Hulu × 2週間
dTV × 31日間

現在ドラマ『アンナチュラル』を全話配信しているのはParaviだけでした!

TBS番組表に再放送の情報も残念ながらありません。

ドラマ『アンナチュラル』を1話から全話好きな時にゆっくり楽しみたい場合はParaviをご利用ください。

 

\今なら月額1017円⇒0円
Paraviで無料視聴する

Paraviの特徴と評価

Paraviはドラマ好きに人気のサービス!なぜなら…

  1. 人気作がダントツで多いTBSのドラマを独占配信
  2. 2週間の無料トライアル実施中!
  3. 無料トライアル期間中の解約でタダで利用可

人気ドラマを無料で楽しめるのが嬉しいParavi。

サービスが気に入って継続した場合の月額は925円(税抜)。

1日30円で好きなドラマがいつでも楽しめるので継続利用者も多いのが特徴です♪

パラビは見たい作品数のラインナップで高評価

Paraviの評判
見たい作品数
(4.5)
継続料金
(4.0)
無料期間
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

Paraviは見たい作品数の充実で評価されています。

またダウンロード機能がありネット環境がなくても視聴できる使いやすさも自慢です!

人気のタイトル
  • 危険なビーナス
  • アンナチュラル
  • 恋する母たち
  • 半沢直樹2
  • 恋は続くよどこまでも
  • ノーサイド・ゲーム

現在放送中の作品から過去作まで何度でも見たい良作が豊富です♪

\2週間の無料トライアル実施中/
Paravi公式サイトを見てみる

Paravi以外の動画配信サイトを検索

Tver、GYAOでは放送後1週間最新話のみ視聴が可能です。

最新話のみ見逃した場合はおススメのサービスですが視聴中にCMや広告が何度も表示されますのでご了承ください。

また過去作や放送から1週間過ぎた動画はすぐに見れなくなるので全話視聴したい場合は公式サービスParaviをご利用ください。

youtubeではドラマ本編の配信はなく予告動画のみ視聴が可能です。

Tver
GYAO!
youtube

ドラマ『アンナチュラル』のあらすじと感想(ネタバレあり)

1話:2018.1.12 OnAir 名前のない毒

物語の舞台は死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」。

主人公の三澄ミコト(石原さとみ)は法医解剖医として警察や自治体から依頼されて運ばれてくる異状死体や犯罪死体を解剖し、個性的なラボの仲間と共に死因を日々究明している。

ある日、突然死した息子、高野島渡の死因について中年夫婦が訪ねてきた。

警察医の見立てが不自然だったためもっと調べてほしいと警察に頼んだが断られてしまい、納得できないという。

ミコトたちが解剖した結果、薬毒物死が疑われたが死因の毒物を特定できない。

そんな中、婚約者であり、高野島の遺体の第一発見者でもある馬場路子の仕事が劇薬毒物製品の開発であることが分かる。

もしも未知の毒物が犯罪に使われていたとしたら、現在の毒物鑑定システムでは検出できないため、その犯罪は完全犯罪となってしまう。

ミコト達は、果たして完全犯罪を防ぐ事ができるのだろうか…

リアルタイムで見ているときは解剖がえぐいかなと思っていました。

私はもともと事件サスペンスが苦手なタイプだからかもしれません。WITHコロナでは撮影できないような内容が飛び交うところがとても貴重な気もします。

それぞれに秘めた事件がいろんな未来につながる未来日記とは知らないままでした。

特にどの回かは覚えてませんが、今の時世を予測したようなコロナウィルスを題材とした話にはあとから見て冷や汗をかくほど、びっくりと驚いた話です。

ドラマの題材になるくらいなら、ワクチンの研究は早めに予測して行えないものなのかと、世の中を残念に無念に思うところでした。

今の世の中をうまくつなぐ架け橋はないものでしょうか?サスペンスドラマは未来を予想しているところが引き込まれる一面であるのでしょう。

「アンナチュラル」といいますが、石原さとみさんのメイクや衣装や小物などがとてもシンプルでナチュラルなファッションです。それもいいのかなと思わせます。

その他のキャストも医療現場を目まぐるしく動くのにうるさく見えない演技や行動がなじんでていいと思われるところだろう。

窪田正孝さんが子犬のようにかわいく知性的でわき役なの存在感がピカイチです。頼りなさそうに見えて、意外に肝が大きいのような行動をするところがやばいと思われます。

やはり演技派でしょう。井浦新さんダンディです。頼もしいと思います。

主役の石原さとみさんの演技もそれなりにはまっていますが、数々の俳優陣に支えられているような医療チームが描かれていてすばらしいです。

(40代女性)


法医解剖医である主人公・ミコトが働く職場にご遺体が運び込まれることから始まる展開であり、依頼された不自然死を解剖することによって死因を解明していくストーリーでした。

毎回様々に描かれる死因に胸が痛みますが、必死に死因を突き止めようとする姿は心震えます。

突き止めた結果、悲しい経緯が知らされる残された家族の姿に悲しみが強くなりますが、突き止めたことで最後に伝えたかったご遺体の言葉に気づき、伝える主人公の姿は家族にとって前に進むきっかけを与えているように感じました。

しかし中には事故死だけでなく殺人によって命を落としたご遺体もあり、真実を知ったことで憎しみに拍車がかかり、新たな殺人が生み出されそうになったシーンは繰り返される不幸を感じましたが、

そのシーンが反面教師的に命とは何かと考えさせられました。生と死が描かれることで命の重みや尊さを学ぶことができた作品でした。

(30代女性)


法医学者を石原さとみさんが演じると分かり、絶対に見ようと思っていたドラマでした。

法医学者は若い女優さんが演じることがあまりないため、どんな雰囲気のドラマなんだろうと思っていました。

期待通り、「見て本当によかった」と思えるものでした。死因が分からなく解剖になることが多く、それがドラマだと分かっていても苦しい気持ちになるものでした。

しかし、俳優さん達のすごいところなのでしょう、だからといって暗い雰囲気やもう見たくない、となることはなくこういう世界もあるんだ、ともっと知りたくなるものでした。

また、米津玄師さんが歌う主題歌の「Lemon」の入るタイミングがとてもよく、ドラマの世界観と本当にマッチしていたと思います。

アルバイトの医学生、六郎を演じた窪田正孝さんがとてもよかったです。

細い体と小さな顔にまず見惚れ、さらにその存在感に惹きつけられました。アルバイトながら大切な仕事も任されたり、雑用を颯爽とこなす姿がかっこよかったです。

バイクに乗って様々な用件をこなしていく様子は、彼の爽やかさと身軽さをより一層引き立てていた気がします。

石原さとみさんとの掛け合いがおもしろくて、毎回楽しみにしていました。

主演の石原さとみさんも、法医学者という難しい役だったと思いますが、ていねいに演じられていて好感が持てました。

彼女特有のかわいらしい雰囲気と、ドラマ特有の雰囲気が合わさって不思議な世界観が出来上がっていた気がします。

(40代女性)


主人公・ミコトと同じ職場で働く中堂の存在が注目です。

人を近寄らせない雰囲気を漂わせた役柄であり、死に対してドライな姿にミステリアスさを強くさせました。

回を重ねる毎に見えてきた誰よりも生死に対して強い執着を持っているという姿に恐怖すら感じさせますが、それは自身の恋人を殺されたという過去と自分のせいで死んでしまったという罪悪感の苦しみからくるものということが分かります。

殺された恋人の手がかりを亡くなって8年経った今も探し続けている姿に胸が痛み、そんな中堂の姿こそが死を受け入れられないストレートな姿だと感じました。

もし自分が中堂と同じ立場だったら…と一番感情移入できる役柄でした。

生と死を綺麗なだけで描かないリアルさに魅力を感じた作品であり、中堂の存在が展開のリアルさを強くしていたと感じました。ストーリーに重要な役柄だったと感じます。

(30代女性)

\今なら月額1017円⇒0円
今すぐ無料トライアル
Paraviでアンナチュラルを無料視聴する
※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

ドラマ『アンナチュラル』のキャスト・登場人物

三澄ミコト:石原さとみ
中堂系:井浦新
久部六郎:窪田正孝
東海林夕子:市川実日子
坂本誠:飯尾和樹(ずん)
神倉保夫:松重豊
木林南雲:竜星涼
三澄夏代:薬師丸ひろ子
三澄秋彦:小笠原海(超特急)
宍戸理一:北村有起哉
毛利忠治:大倉孝二
向島進:吉田ウーロン太
糀谷夕希子:橋本真実

(役名:キャスト名)

ドラマ『アンナチュラル』の番組情報

番組タイトル:アンナチュラル
放送開始日:2018年1月12日~3月16日
原作:なし(野木亜紀子によるオリジナルストーリー)

主題歌:米津玄師「Lemon」

公式サイト
公式Twitter

本ページの情報は2020年11月時点のものです。 最新の配信状況はParaviにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。