ドラゴン桜を1話〜見逃し無料動画視聴!阿部寛主演ドラマ公式動画配信情報も

ドラゴン桜動画見逃し

この記事ではドラマ『ドラゴン桜』の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介しています。

  • ドラマ『ドラゴン桜』を見逃した!
  • 動画の見逃し配信はどこで見ることができる?
  • 地上波で再放送はない?

ドラマ『ドラゴン桜』の見逃し動画が見たい方へ最新の配信情報をお届けしていきます。

ドラマ『ドラゴン桜』の見逃し動画を1話から無料視聴する方法

ドラマ『ドラゴン桜』の見逃し動画は現在Paraviで無料視聴可能です!

Paraviはドラマ『ドラゴン桜』を放送中のTBS公式見逃し配信サイトです。

しかも今なら2週間の無料トライアルを実施中♪

『CMや広告なし』&『全話無料』でドラマが視聴できるのはParaviだけ。

お得な無料トライアル実施中に動画を楽しんでくださいね。

\今なら月額1017円⇒0円
今すぐ無料トライアル
Paraviでドラゴン桜を無料視聴する
※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

ドラマ『ドラゴン桜』の見逃し動画配信状況

ドラマ『ドラゴン桜』の見逃し動画を配信中の公式サービス一覧をまとめました。

動画配信サービス 配信状況 無料期間
Paravi
(全話独占配信中)
2週間
TELASA × 15日間
FODプレミアム × 2週間
TSUTAYATV × 30日間
U-NEXT × 31日間
Hulu × 2週間
dTV × 31日間

現在ドラマ『ドラゴン桜』を全話配信しているのはParaviだけでした!

TBS番組表に再放送の情報も残念ながらありません。

ドラマ『ドラゴン桜』を1話から全話好きな時にゆっくり楽しみたい場合はParaviをご利用ください。

 

\今なら月額1017円⇒0円
Paraviで無料視聴する

Paraviの特徴と評価

Paraviはドラマ好きに人気のサービス!なぜなら…

  1. 人気作がダントツで多いTBSのドラマを独占配信
  2. 2週間の無料トライアル実施中!
  3. 無料トライアル期間中の解約でタダで利用可

人気ドラマを無料で楽しめるのが嬉しいParavi。

サービスが気に入って継続した場合の月額は925円(税抜)。

1日30円で好きなドラマがいつでも楽しめるので継続利用者も多いのが特徴です♪

パラビは見たい作品数のラインナップで高評価

Paraviの評判
見たい作品数
(4.5)
継続料金
(4.0)
無料期間
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
総合評価
(4.5)

Paraviは見たい作品数の充実で評価されています。

またダウンロード機能がありネット環境がなくても視聴できる使いやすさも自慢です!

人気のタイトル
  • 危険なビーナス
  • ドラゴン桜
  • 恋する母たち
  • 半沢直樹2
  • 恋は続くよどこまでも
  • ノーサイド・ゲーム

現在放送中の作品から過去作まで何度でも見たい良作が豊富です♪

\2週間の無料トライアル実施中/
Paravi公式サイトを見てみる

Paravi以外の動画配信サイトを検索

Tver、GYAOでは放送後1週間最新話のみ視聴が可能です。

最新話のみ見逃した場合はおススメのサービスですが視聴中にCMや広告が何度も表示されますのでご了承ください。

また過去作や放送から1週間過ぎた動画はすぐに見れなくなるので全話視聴したい場合は公式サービスParaviをご利用ください。

youtubeではドラマ本編の配信はなく予告動画のみ視聴が可能です。

Tver
GYAO!
youtube

ドラマ『ドラゴン桜』のあらすじと感想(ネタバレあり)

1話:阿部寛演じる元暴走族の弁護士が、落ちこぼれ生徒たちを東大現役合格に導く?!

私立龍山高校に弁護士桜木建二(阿部寛)がやってきた。

龍山高校の職員室では学校倒産の噂で持ちきりで、理事長龍野百合子(野際陽子)は苦し紛れの言い訳をしていた。

その噂は本当で、桜木は高校の倒産処理をしに来ていた。

しかし、桜木は元暴走族だということでがマスコミに知られ、さらに雑誌にも掲載されていたので、それに気づいた英語教師・井野真々子に追い出されてしまうのだった。

何か挽回のチャンスを作ろうと考え、桜木は低偏差値の龍山高校の再建に取り組むことにした。

半ば強引に特別進学クラスを作り、1年かけて東大合格者を5人以上輩出する進学校にすると言い出す桜木。

一筋縄ではいかない落ちこぼれ生徒たちとどう向き合っていくのか…。

2005年に放送され、社会的ブームとなったこのドラマ。

“桜木メソッド”と呼ばれる東大合格のための勉強方法にも注目だ。

卓球やトランプをしながらの計算や、物理の公式の実践、徹底された「1日16時間勉強法」など、驚きだが合理的な勉強法は大きな話題となった。

受験勉強がテーマとなっている事が珍しく、オンエアで毎週鑑賞していました。

私は京都大学に通っていましたが、受験勉強では苦労しました。

特別な進学校ではなかったので、超難関大学を目指して勉強に励んでいると、ガリ勉等の批判を受けていました。

大学に入学して数年後にこのドラマが放送されました。ドラゴン桜では、偏差値の低い高校の中から、数名の生徒が最初は周りから無理だと言われながらも東大を目指す姿が格好良かったです。

東大を目指す生徒と言えば、ガリ勉で根暗な感じのイメージがあったかもしれませんが、このドラマでは、美男美女の高校生が東大を目指しており、これまでの受験のイメージを変えるのに一役買ったのではないかと考えています。

私も自分の大学受験前にこのドラマを観たかったです。

注目のキャストは主人公の桜木を演じる、阿部寛さんです。

阿部寛さんは、個人的に他のドラマでの演技も好きでしたが、底辺高校の受験生を東大へ導くカリスマ的な人物という雰囲気がよく出ていました。

濃い目の顔、目力の強さ、背の高さが役柄に合っていたと思います。

個性的な役柄の多い阿部寛さんですが、本作では、弁護士という頭の良い職業ながら、無精ひげを生やしたワイルドで気取った所のない役を演じています。

現在はエリートながらも、過去はそうではなかったという感じが、底辺の高校から生徒を東大へと導く人物として適していたと思います。

子供や大人が目を背けがちな事実を、その低い声で本音でズバズバと断定的に斬っていく台詞は痛快でした。

(30代男性)


「バカでブスこそ東大に行け」という強烈な言葉と共に始まった落ちこぼれ達の受験勉強。

特進クラスに集まったのは勉強のできない口答えの多い生徒ばかりでしたが、みんなそれぞれに複雑な環境に置かれていました。

独特な勉強法に始めは戸惑っていた生徒たちも勉強が出来る楽しさを少しずつ感じはじめているところに、桜木は試練や難題を押し付け生徒たちに投げかけます。

その度に心がおれ、やる気を失くしていく生徒ですがそれこそが受験に一番大切なことなんだと気づかされます。

多くは語らない桜木ですが、生徒たちに自分の弱さを教え、壁にぶつけ、その壁を乗り越えさせるまで、サーポートします。

桜木の本当の意図に気づいたとき本物の愛情を感じられ、感動しました。

注目のキャストといえば、矢島勇介役の山下智久さんです。

矢島はヤンチャな性格で桜木に多く反発していました。しかし桜木に借金300万を肩代わりしてもらい特進クラスに進学します。

じつは母親おもいで、一番素直。他の生徒たちも引っ張っていく重要な役どころでした。

勉強が進む度に、桜木とぶつかっていましたが、どんなに反発していても一番リスペクトしていた相手は桜木だったんだなと感じ感動しました。

目標にできる人が見つかるって素敵なことですよね。

矢島のチャラチャラしているが、妙に素直なところが、現実の山下さんのイメージとも重なって、すごくよかったです。

やっぱりかっこいいなと改めて思いました。山下さんの魅力をたっぷり感じられる作品でした。

(30代女性)


このドラマは、三田紀房さんの同名漫画をドラマ化したもので、元暴走族の弁護士桜木が、おバカな高校生を東大に合格させるまでを描いた奮闘劇です。

原作の漫画もドラマも見ましたが、大学受験をしようとしている高校生にはぜひ見てほしいドラマです。

桜木が発する言葉には、何より説得力があるし、モチベーションを上げてくれます。

また、東大を目指す生徒たちも、それぞれ人間関係や家庭環境などに問題を抱えながらも前向きに勉強に取り組んでいく姿が見られ、同年代の高校生であれば共感できるでしょうし、自分も頑張らなきゃと思えると思います。

そして、桜木や講師たちからは、すぐにいかせそうな受験のテクニックなども紹介されているので、実際に役に立つのではないでしょうか。

受験勉強の息抜きにおすすめのドラマです。

主演の阿部寛さんですが、口ひげをはやし、主人公の桜木のイメージに見た目にも似せてきているし、背が高いので迫力もあるし、低く太い声は説得力がある発言に聞こえ、良いキャスティングであったと思います。

また、生徒役の俳優陣もとても豪華で、矢島を演じた山下智久さん、水野を演じた長澤まさみさん、香坂を演じた新垣結衣さんなど、いまやドラマの主役を張っている人たちが出演しています。

やはり、こういった方たちは若い頃から光った演技をされていて、それぞれがとても存在感のある生徒を演じてくれています。

家庭環境などに悩まされながらも、東大合格を目指して一生懸命勉強に取り組む姿に応援してあげたくなるし、見ている方も勇気をもらえます。

(40代男性)

\今なら月額1017円⇒0円
今すぐ無料トライアル
Paraviでドラゴン桜を無料視聴する
※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません。

ドラマ『ドラゴン桜』のキャスト・登場人物

桜木 建二:阿部寛
井野 真々子:長谷川京子
矢島 勇介:山下智久
水野 直美:長澤まさみ
奥野 一郎:中尾明慶
緒方 英喜:小池徹平
香坂 よしの:新垣結衣
小林 麻紀:サエコ
山本 希美:矢沢心
近藤 時久:斉藤洋介
落合 正直:デビット伊東
宮部 梅太郎:安藤亮司
浅海 和子:築山万有美
稲葉 勉:青山勝
柳 鉄之介:品川徹
阿院 修太郎:小林すすむ
芥山 龍三郎:寺田農
川口 洋:金田明夫
龍野 百合子:野際陽子

(役名:キャスト名)

ドラマ『ドラゴン桜』の番組情報

番組タイトル:ドラゴン桜
放送開始日:2005年7月8日~
原作: 三田紀房「ドラゴン桜」
主題歌:melody.「realize」

本ページの情報は2020年12月時点のものです。 最新の配信状況はParaviにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。